RYOTA YAMADA

Saturday, May 7, 2016

Making heat-spreading-aluminum-boad 熱拡散板の自作

DSC03886_compressed.jpg

   I make an heat-spreading-aluminum-boad, 2 mm thick. It prevents that rice burns and sticks on a titanium pan.
 チタンの鍋だと白米を炊くときに必ず焦げ付いてしまう。しかしアルミの鍋ではやわで、焚き火につっこむなどの荒い使い方では心許ない。ステンレスの鍋は、熱伝導率はチタンよりは少しましだ、という程度。
 自分で工夫するしかない。厚さ2mmのアルミ板でこれを自作した。
 焦げ付くことなく白米が炊けた。

No comments:

Post a Comment