RYOTA YAMADA

Tuesday, February 9, 2016

未知と喜びに溢れた世界

 湿原横断まで3分の1をこなした 。零下25度に達する気温のなか、何一つミスが許されない緊張が走る。
 動物達の氷上ダンス。まっすぐ滑ったり回ったり、川の上に線画を描く。観客は、夜空の星達。狸も狐も丹頂鶴もゴジュウカラも鹿も、皆が一等賞。
 大人になってしまい、経験することはみな経験しつくして世界がつまらなくなった?自然をよく観察してごらん。世界は未知と喜びに溢れているよ!
 
   I am at the one third point of the walking across a frozen marsh. I can not have any single mistake in minimum -13 Fahrenheit temperature.
   There are lines of animal's ice dances on the frozen river.
   Not only children but adults still can find unknown and joyful world if we see the nature carefully.


No comments:

Post a Comment