RYOTA YAMADA

Monday, September 14, 2015

高麗川から海へ その67

DSC01872.JPG
DSC01871.JPG
DSC01861.JPG
DSC01867.JPG
DSC01869.JPG

man現在地と移動軌跡の地図を表示

 毎日漕ぎ続けてヘロヘロになってきた!

 突然都会が現れた。高層マンションが立ち並らび、大きな工場も見える。鉄橋には東北新幹線が走る。川には水上スキーがぶっ飛び、ボートがたてた大きな波で、小さなカヌーはぐわんぐわんと揺れる。ただいま、人間の世界。

 破砕したコンクリートが岸に積み上げてあった。飛び出している鉄筋は危ないけれど、蟹が住み着き、カヌーを近づければさっと隙間に隠れる。

 鉄橋を走る電車の音が、ガタンゴトンと青空の下で響きわたる。

おおよその積算距離[Km]: 63

No comments:

Post a Comment