RYOTA YAMADA

Saturday, September 12, 2015

高麗川から海へ その58

DSC01769.JPG
DSC01765.JPG
DSC01764.JPG
DSC01766.JPG

man現在地と移動軌跡の地図を表示

 シラサギの幼鳥と会う。まだ飛べないらしく、カヌーを2メートルほどに近づけても留まった枝から動こうとせず、好奇心もあるのかずっとこちらを見続けている。華奢で真っ白な首が可愛い。がさごそとカヌーを動かすと、逃げようとして水に落ち、じたばたとしながら岸に上がる姿が、これまた愛らしかった。

 昼飯は、歩く速度ほどの水に流され動く景色を眺めながら、水上でマフィンとピーナッツバター。優雅だ。

 水際に柳が生えているので、水上からの視線だとまるで林の中にいるような錯覚に陥って、土手からの眺め景よりもはるかによい。鳥や虫の泣き声を聞きながら、のんびりと。

おおよその積算距離[Km]: 32

No comments:

Post a Comment